Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラペブログ ~職種経歴編②「魔導師?魔闘士?」~

はい、みなさんおはこんばんにちわ。

はんちょーです。

ふふふふふ・・・・・・ふっふっふっふ・・・・
ふぁーっふぁーーっふぁっふぁッファソラシド!

はい、ブログ確変入りました。

という事で、早いものでもう3月ですね~・・・・。

「ぷーぷすす、3月もう既に1回更新しとるやん!www」
「2回目の更新でもう3月ですね~。って黄昏られても!www」

と、アラジンで1撃2万枚出した時くらいに草を生やしてるそこのアナタ!!
5スロであれ!!!

さて、アンチはんちょーへの制裁が終わったところで、今回は前回の続き!

~職種経歴編②「魔導師?魔闘士?」~です!。
(前回の ~職種経歴編①「特にこだわりはありません」~ を読んでない方は暗記するまで読みましょう。)

さて前回、月光PTでレベルを上げ(ほぼ総長に手伝ってもらって)
装備をかき集め(全部総長にもらって)、いざ、転職の時!を迎えるのでした。

はんちょー
「さてと・・・転職か・・・まずはダーマ神殿に行かなくては・・・」

と軽いボケを一人つぶやき、ホラのジョブサポーターへ向かいます。

はんちょー
「ふむふむ・・・なるへそ・・・呪術師から転職できるのは・・・」
「ふむ、魔導師か魔闘士か・・・・・・」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・似とるっ!」

「何でだ!他の職は結構イメージできる感じに名前が違うのに!」
「何で、呪術師だけ、こんな名前が似てるんだ!?」
「いかん、これ絶対ミスれないパターンや!ここは総長に聞かねば!」

音の速さで電話を鳴らします。プルル・・・

総長
「もしもし、どうした?」

はんちょー
「ヘルペス・ミー!!ヘルペス・ミー!!」

総長
「なるほど、魔導師か魔闘士で悩んでる22歳独身です・・・と」
「まぁ、魔導師がいいんじゃね?」

はんちょー
「ふむふむ・・・何で??」

総長
「復活スキルが使えるし、回復のスキルが多いからね~!」

はんちょー
「なるへそ!それはいいな!あんがと!魔導師にするわ!」

総長
「はいよー、がんばってー!ガチャリ・・ツーツー」

はんちょー
「魔導師最強!やってやるぜ!」

鼻息荒く、魔導師を選択します。

ポチッ!
テレレレッテッテッテー♪頭の中でドラクエのレベルアップ音が鳴り響きます。

はんちょー
「よーし、よしよし!早速転職したこの戦闘力を試したいぜ!」
などとベジータのような事を思っていたその時です!

知らない誰か
「坑道PT レベル45~55 呪術さん募集です!ささおね」

はんちょー
「レベル52 呪術・・おっと失礼。魔導師よろしいですか・・?」

何の返事もなくPTが飛んできます。
恐らく、コイツ、ウザッ・・と思われたのでしょう。

その時の私は軽く武者震いをしながら、息がってタバコを
プルプル吸っていました。

そうです、初の野良PTだったのです!

はんちょー
「やべぇ~、アドレナリン出過ぎて応募しちまったぜ~。」
「総長や、総長のお友達の方に育ててもらってた温室育ちの俺がいけるのか~?」
「まぁ、何事にも全力で取り組む!それだけだ!」

そして・・・PTが始まります・・・・。

知らないPTL
「それでは1時間よろです~」

PTの色々な職の人
「おね~」

最強魔導師はんちょー
「お、おねげぇします」
「よーし、全力で叩くぜええええええー!」
「オラ!オラ!この転職した魔導師様の力を見ろ!!」
「い、いてぇ!いてぇ!こいつら俺を狙ってきやがる!」
「しかし、やっぱ魔導師つええ!こいつは最強だ!!」

そう、魔導師最強を確信したはんちょーは調子に乗って、
MOBを片っ端から叩いていきます。
あまりにも強すぎるはんちょーに対して、PTMも驚きを隠せない様子でした。

そして、あまりにも強烈すぎるはんちょーの野良デビューはPTLの一言で確かなものになります!

優しいPTL
「すいません、はんちょーさんFA気を付けてください^^:」

はんちょー
「はい^^b」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・FAって何だ!?」

「FA・・FA・・・ファイナルアンサー・・・、いや違うな!」
「・・・そうか!ファイナルアタック!とどめを刺すことか!」

おもっきり勘違いしたはんちょーは、誰よりも先に叩き、誰よりも先に攻撃をやめるという、
今世紀最大の迷惑行為を始めたのです。

そこからの、空気!
はんぱなかったです・・・・。

PTMのクレさん
「何か、いつもよりMPが枯れる^^:」

はんちょー
「なるほどね!各上相手のMOBとやってるから大変なんだな!」
「もっと、俺が頑張らないと!」

という怒涛の勘違い。

PTMの壁さん
「何か、今日のPTやりにくい^^:」

はんちょー
「なるほどね!はんちょーの実力に萎縮してるのかな!?」
「大丈夫!いつも通りにやってくれれば!」

天空目線からの犯罪的な思い違い。

そして1時間が経過し、満足気にお疲れ様です~!のはんちょーの言葉に
PTMの返事はなく、静かに解散されるPTでした・・・・。

そして、その夜・・・・プルル・・・ガチャッ!

総長
「お、お疲れ~!」

はんちょー
「お疲れ~!今日、野良いってきたわ~」

総長
「おお!大丈夫だった?」

はんちょー
「やりきったね・・・ゾーンに入ったわ」

総長
「おおー」

はんちょー
「ところで、FAって何でダメなの!?」

総長
「お、FAの事聞いた?FAは壁役の人がとって、ヘイトを稼いでPTを安定させるんだよ」
「FAは壁が取らないとクレが回復きつかったり・・・・うんたらかんたら・・・・・」

はんちょー
「ん・・?ヘイト・・・壁役がとる・・・・?」
「FAってファイナルアタックであってる?」

総長
「違うよ・・・・ファーストアタックだよ・・・・」

はんちょー
「そうなんだ・・・・」

総長
「・・・・・・うん、まぁ初めてだし・・・んじゃお疲れ~・・ガチャ・・ツーツー」

・・・・・・言えや!!
そういう大事な事は最初言えや!!
月光時代に基本のPTとはなんぞやってのを説明しろや!!

と電話を切った後に全く悪くない総長に激しく突っ込みを入れ、
軽く凹んだはんちょーなのでした・・・・・。

それから前回お世話になったPTLを探し、
経緯を説明してからの土下座ならぬ土下寝で何とか許してもらいました。

それからは、PTでの魔導師の動きについて勉強し、
ヘイトについても学んでいきました。

それからコツコツとレベルを上げ、
魔導師としての活路を見出していた頃に・・・衝撃の事件が。

どっかのチャラ男
「魔導師ってか呪術なんて外バフで十分っしょ!」

そうです。どっかの知らないチャラ男の一言により(想像です)、
暗黒の外バフ時代到来!!!!
それからというもの・・・

襟足が長いチャラ男PTL
「○○PT 外バフ持ちボシュ~っす。ささよろ。ってかPTLダリィ」

ガングロ汚ギャル
「○○PT 外バフ貢いでくれるイケメンいたらチョー嬉しいんだけど。」

はんちょーの中で全てのPT募集が脳内変換されていきます・・・。

はんちょー
「そうか・・・魔導師の時代は終わったんだな・・・・(元々そんなに来てない)」
「これからソロで上げてくのか~・・・あ~・・・どうしよ・・あ、涙が・・・」

そんな時にまさかの天使、いや神のお告げが!

神に導かれてた方々
「はんちょーPT行かない?」

はんちょー
「え!?こんな時代にぼくのようなうんk魔導師が参加してよいのですか!?」

神に導かれてた方々
「はんちょー疾風(呪術師のスキル)くれるし、足止めもしてくれるからね~。結構助かる。」

はんちょー
「あざまああぁぁぁ~~んす」

そうです。坑道で痛い目にあってから魔導師とは何ぞやという事を勉強し、
縁の下の力持ち的なポジションで貢献していた私を見てくれていたのです!

それからは固定的にPTに誘われるようになり、レベルも着実に上がりました。
それからR7(レベル150)まで必死に頑張りました。
あの時誘ってくれたメンバー・・・・今は、ほぼいないですが・・・・。

この場を借りて、お礼申し上げる!ありがとうございました!
神に導かれていた方々!

といった感じで、150まで魔導師をやりきりました。
当時の魔導師は補助職として、いかに危険がないPTにするか。
というところに重点を置いてPTに参加していました。

回復、疾風、封印、束縛、暴走とやる事は多かったですが、
やる事が多いという事は、
同じ職でも差別化が図れるという事だと思います。
今のPTと当時のPTは全く違いますが、
色々と勉強になる職でしたな~。

さて、今回で~職種経歴編②「魔導師?魔闘士?」~は終了となります。

いやー、長かったですな~。
次回は、~職種経歴編③「サマナー王国開国」~

※当ブログは少しだけ、盛っています。

おしまい
スポンサーサイト

Comment

なつい~><;;; 

・・・もしかしてだけど??
ユニカさんだったんですか??

・・・魔闘師をしていた頃、水掛・足バフ・クレさんを護る事!
楽しかったですね~♪

俺・オイラ時代でした・・
まさか・・・WeiBKreuzが、班長さんだったとは・・・


素通りできませんでした・・
勤務の時間も変わり、遊べる事が厳しい環境になって・・
でも、輝いていた、Rappelz時代だったですね♪

ブログって!やっぱり良いですね~^^v
また、確変中を・・・w^^;
  • posted by 透明人間 
  • URL 
  • 2015.03/03 16:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ヘルペスミーヘルペスミー糞笑ったわーwww
やっぱ班チョーはおもろいっす!!!
  • posted by 冗談はヨシコさん 
  • URL 
  • 2015.03/03 23:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: なつい~><;;; 

>透明人間様
コメント本当にありがとうございます><

もしかしてだけど~もしかしてだけど~♪
別のすごい呪術さんと間違ってんじゃないの~!?♪(By どぶはんちょー)

という事で、当時、私は「浴衣団長」というキャラでやっていました><
もしかして、どなたかと間違われているかもしれませんが、
このブログで当時の事を思い出していただければ幸いです^^

今後とも、ご愛読、コメントをよろしくお願いいたします^^
  • posted by 浴衣班長 
  • URL 
  • 2015.03/04 10:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

> 冗談はヨシコ様
さすが、その一文に目をつけるとは・・・・お目が高し!いとお目が高し!
あえてスルーしないその優しさ!
そして、絶えずコメントをくれるその優しさ!
バファリンの半分はJDで出来てますと言っても過言ではないでしょう!
いつもあざっす!
  • posted by 浴衣班長 
  • URL 
  • 2015.03/04 10:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんなところに浴衣さんのブログが!!

私の最初のキャラも魔導師でした。
Wiki見たら、攻防に優れてる、ってあったので。

でも実際はどっちも中途半端でしたね・・・^^;
支援メインで、全線でガンガンやる火力ではなかったですね・・・

そんな賢者でも、スキルの上がる160ベルトを手に入れたので、160レベの外バフとして頑張ってます@@;

・・・やっぱり外バフなんですorz
適材適所、私にとって賢者は優秀な外バフですb
  • posted by くるせいどん または バッファー 
  • URL 
  • 2015.03/04 23:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

くるせいどん または バッファー 様

コメント、ご愛読ありがとうございます。
中途半端でしたな~w
途中、このキャラ選択はやっちまったか?感が半端なかったですもん。
しかし、160の外バフキャラは豪勢ですな!
私も・・・・そこまで・・・・上げたいんだな~・・・・ by ゆかお
  • posted by 浴衣班長 
  • URL 
  • 2015.03/05 09:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

浴衣班長

Author:浴衣班長
rappelzというゲームを盛り上げようと
立ち上がった一人の男・・・・が、
別のゲームを初めてしまい、何故かイカロスオンライン
の記事を書いている物語・・・・・・。

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
30242位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
PCゲーム
4315位
アクセスランキングを見る>>

ご来場者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。